CFPプログラムへの参加

CFP-PCR・認定について

CFP-PCR認定について   CFP-PCR原案への意見公募   意見公募の結果報告   認定CFP-PCR一覧

CFP-PCR認定までの流れ

CFP-PCRの認定を希望される事業者の方(または事業者のグループのうち、申請代表者となる方)は、以下に示す手順にならいCFP-PCRの認定申請を行ってください。なお、CFP-PCRの認定については、「カーボンフットプリント製品種別基準(CFP-PCR)認定規程」に沿って行いますので、ご参考になさってください。

CFP-PCR原案作成にあたっての具体的質問がある方はCFPプログラム個別相談にぜひご参加ください。CFPプログラムは合否判定が明瞭ですので、個別相談への参加をおすすめ致します。
個別相談はコチラ
申請書とテンプレートのダウンロード
 
申請書とCFP-PCR原案の記入
 
申請書とCFP-PCR原案の提出
 
CFP-PCR原案の意見公募
 
意見公募結果の報告
 
CFP-PCRレビュー
 
審査
.
審査結果の通知・公表
.
CFPの算定
.
CFPの検証申請へ
 

1.「CFP-PCR認定申請書」と「CFP-PCR策定のための分野別ガイド(対象とする製品種別に近いもの)」をダウンロードしてください。
.
CFP-PCR認定申請書  
 
CFP-PCR認定申請書記入例  
CFP-PCR策定のための分野別ガイド:生鮮食品  
 
CFP-PCR策定のための分野別ガイド:加工食品  
CFP-PCR策定のための分野別ガイド:工業製品(食料品以外)  
 
CFP-PCR策定のための分野別ガイド:ICTサービス  
CFP-PCR策定のための分野別ガイド:システム化製品  
   
.
.
.

2.「CFP-PCR認定申請書記入例」を参照の上、「CFP-PCR認定申請書」 を記入するとともに、「CFP-PCR策定のための分野別ガイド」をテンプレートとして 「CFP-PCR原案」を策定してください。「CFP-PCR原案」の作成にあたっては、「カーボンフットプリント算定・宣言に関する規程要求事項」および「カーボンフットプリント製品種別基準に関する要求事項」に従い作成して下さい。

.
.
.

.
3.「CFP-PCR認定申請書」、「CFP試算結果」、「CFP-PCR原案セルフチェックリスト」および「CFP-PCR原案」をCFPプログラム事務局へメールで送付して下さい。
送付先は後記「お問い合わせ及び送付先」をご参照ください。
※5MBを超えるデータを送信する場合は、CFP事務局へ事前ご連絡ください。 .

.
.

.
4.受け付けたCFP-PCR原案は、本ウェブサイト上で公表し、広く一般の意見を募ることとします。送付された意見は、CFPプログラム事務局を経由して申請事業者に届けられます。

.
.
.
5.(1)意見への対応は、原則として申請事業者が行います。
(2)申請事業者は、意見の対応について、「意見公募結果報告書」を作成し、必要に応じて修正した「CFP-PCR原案」とあわせてメールにより、CFPプログラム事務局までお送りください。
.
.
.
6.意見公募を経た「CFP-PCR原案」は、レビューパネルでの審査の前に、製品に応じて選出されたCFP-PCRレビューアによるレビューを受けます。このとき必要に応じて、CFP-PCRレビューアより申請代表者へ修正を依頼することがあります。
.
.
.
7.レビューパネルでは、CFP-PCRレビューアの報告を受けて、「CFP-PCR原案」の確認を行います。
.
.
.
8. CFPプログラム事務局より申請事業者へ、審査結果をメールで通知します。
.
認定の場合   認定されたCFP-PCR及び「意見公募結果報告書」は本ウェブサイト上で公表されます。
.
修正の場合   申請事業者は、レビューパネルからの理由書に基づいて「CFP-PCR原案」を修正し、再度提出します
.
拒否の場合   CFPプログラム事務局より、理由書を添えて申請事業者に連絡します。
.
.

.
認定CFP-PCRに基づいたCFPの算定を実施してください。
詳細はこちら >>

.
.
.
CFPの検証に向けた手順へお進みください。
詳細はこちら >>

お問い合わせ及び送付先

カーボンフットプリントコミュニケーションプログラム事務局
住所 : 〒101-0044  東京都千代田区鍛冶町2-2-1  三井住友銀行神田駅前ビル
e-mail : cfp@jemai.or.jp
Tel : 03-5209-7712

このページのトップへ

マークの付与登録申請 登録 認定申請 意見公募 認定 検証申請